愛知県東海市の宴会・お食事・ランチ・法要・なら富木島寿司の「お知らせ」ページ

お知らせNews

店舗ブログ

18.12.02

一生餅でお祝い (東海市 個室 お祝い)

週末は、ご家族でのお祝いの会でも多くのご利用頂いています。1歳のお誕生日を祝う会でもご利用頂きますが、最近は“一生餅”と併せて“選び取り”をされるお客様が増えてきたように思います。いづれにしても一挙手一投足で家族みな笑顔にしてしまうのですからお孫さんとは大したものです。富木島寿司も日本の宝の健やかな成長を応援しております。

一生餅でお祝い

升餅(一生餅)とは、一升分のお米(約1.8kg)を使って作るお餅で、実際は蒸してお餅をつく為、約2kgぐらいの重さのお餅になります。
現在では、風呂敷にお餅を包み、斜めに背負わせるのが一般的な方法のようです。 最近では、風呂敷の代わりに、背負わせ易く、可愛いリュックで背負わせることも多くなってきています。
一歳のお誕生日である「一升餅のお祝い」は、一升餅の一升(いっしょう)と、お子様のこれからの人生=一生(いっしょう)を掛け
一生食べ物に困らないように
これからの一生が健やかになるように
との願いを込めて、お子様の一歳までの成長を祝うとともに行われるお祝いです。
この一升餅を「踏み餅」と呼び、一升餅を大地にたとえ、「大地にしっかり足をつけ歩んで行けるように」と願いを込め、子供を一升餅の上に立たせる地方もある。
お子様が一歳の誕生日前後から早く歩き出すのは、家を離れるので良くないと考えられていた地域があり、一升餅を背負わせたお子様をわざと転ばせたり、餅を投げつけて歩かせないようにする風習があります。
またこの一升餅には太陽神の天照大神が宿ると云い伝えられており、このお餅自体が天照大神が姿を隠した天の岩戸に見立てているので、天の岩戸が開いたように、お祝いで使用された後には一升餅も豊作や将来の円満を願い鏡開きが行われ、餅を切って食べる。また、乾燥により鏡餅が自然と割れた事も「開いた」と言い、天照大神のご加護が有ると信じられ、縁起の良い物とされている。

将来は何になる?『選び取り』を1歳の誕生日にやってみよう!

赤ちゃんの1歳の誕生日に、一升餅と合わせて行う
『選び取り』は、赤ちゃんが何に興味を持つかによって将来の職業や才能を占う記念行事のこと。並べた品の中から最初に赤ちゃんが取るもので、それは決まります。
並べる品は地方によって様々のようですが、
一般的には 筆、 そろばん(電卓)、 お金を並べます。

慶事料理

お祝いの席での料理(祝会席) 5,400円~
※ご両家のお顔合わせ等にご利用ください。

・ご結納でのご会食 (結納祝膳)10800円

・お子様の百日の祝い(お食初め膳)2160円
※大切なお孫様を囲んでのお食事にご利用くださいませ。

・鯛の姿造り 10800~
・焼鯛 小 1260円
・焼鯛 大 4000円~5000円
・あわび(つがい) 7000円~8000円

会席料理

彩 いろどり 4,320円
茜 あかね  5,400円
紅 くれない 6,480円
集 つどい  7,560円
鳳 おおとり 8,640円