愛知県東海市の宴会・お食事・ランチ・法要・なら富木島寿司の「お知らせ」ページ

お知らせNews

店舗ブログ

18.07.11

女子会 ランチ も東海市の富木島寿司をご利用ください。

富木島寿司のランチは、サークルのお仲間でご利用頂くことがよくあります。
“太極拳”と大きく書かれたお揃いのTシャツを着てみえたり、絵を描くお仲間であったり、いろいろな習い事があるようです。15名様以上でご予約頂く際は、東海市はもちろん大府市や東浦の公民館や市民館にマイクロバスでお迎えにも伺っています。
習い事をされている方はみなさま大変お元気で、食事も会話も止まることはありません。女性のパワーの源はこんな所にあるのかもしれません。女性の元気が、家族のそして日本の元気を作っていくのだと思います。これからも富木島寿司は、日本の宝である女性の元気を応援できるお店作りを目指してまいります。
東海市で女子会をお考えの際は、ぜひ富木島寿司にご相談ください。

極拳の健康に良い効果とは

<https://www.tyojyu.or.jp>

太極拳とは

 太極拳は、古来より中国に伝承された武術です。「柔よく剛を制す」武術といわれ、小さな力で大きな力に克つために、相手の力の大きさと方向を察知し、柔軟な動きで相手の力を外します。現在では太極拳は健康法として親しまれていますが、本来は自分の力を最も合理的に使う高度な技法として使われていました。
太極拳の源流である「陳式太極拳」には纒絲勁(てんしけい:ねじる手法)や発勁(はっけい:体内で蓄えたエネルギーを一気に爆発させること)が含まれるほか、素早い動作や難度の高い跳躍技など武術としての要素が多く含まれています。
現在行われている健康のための太極拳が、「柔らかくゆったりとした運動」になっているのは、「陳式太極拳」を学んだ武術家 楊露禅(ようろぜん)がこの技法を練習する際、ゆっくりとした動作で練習できるように改良したことによります。そして楊露禅の子孫の楊澄甫(ようちょうほ)が普及に努めたことから、現在の太極拳のイメージができあがったのです。現在行われている太極拳のほとんどが陳式太極拳の系統であり、これを「楊式太極拳」といいます。「陳式太極拳」を改良する際、武術的要素を伏せるために武術としての価値はなくなったとされています。
結果的にはゆっくりとした動作を行う全身運動という特性が健康とのつながりを深め、多くの人に親しまれるようになりました。一般市民の生涯スポーツや健康づくりのための運動として、中高齢者を中心に幅広い年齢層で実施されています。

太極拳の効用

 太極拳は立位で片足位になることもあるため、主に脚筋力、バランス能力、全身持久力の向上に効果的です。

太極拳の特徴

呼吸に合わせてゆっくりと柔らかく円型に動く
途切れることなく同じ速さで動き続ける
左右の動作が均等で、衝撃が極めて少ない全身運動である
いつでも、どこでも、だれでもできる
 これらの太極拳の特徴から、脚筋力の向上、バランス能力の向上、全身持久力の向上のほかにも、リラクゼーション効果が挙げられます。

太極拳の健康への影響

 健康の保持増進には、筋力向上、持久力向上、柔軟性向上、神経・筋協応の向上が大切です。太極拳ではスクワットと同じような基本姿勢が続き、片足でバランスをとることも必要とされるため筋力や神経・筋協応能の向上にとても役に立ちます。さらにねじり動作が入ることにより、柔軟性の向上が期待できます。
実際に太極拳をしてみると、下肢の筋に十分な刺激を感じることができ、かつ気持ちが落ち着いた状態になることができます。これは他のスポーツでは味わえない特徴といえます。